ご紹介 ローカル情報

アメリカデザート|何だろう?|流行はNYから

投稿日:

アメリカンデザートって何でしょう?

私が最初にアメリカ、NYにホームステイで来たのは今から20年以上も前。

当時はホストファミリーの家で慣れないアメリカンな食事にデザートを毎日食べいたのを思い出します。デザートといえば、アップルパイ、ドーナッツにアイスクリームがメインでした。夕食を食べてから、さあデザートを買いに行くかっという感じで連れて行ってもらったフレンドリーズで食べたサンデーは5スクープくらいあってとても食べきれなかったのを覚えています。食後にドーナッツ12個入りを買いに行くあたりもアメリカンな感じでした。

アメリカの伝統的デザートといえば、チョコレートチップクッキー、アイスクリーム、パイ、ウッピーパイ、チーズケーキ、ブラウニー、ジェロ、プディング、ドーナッツといったところでしょう。甘いものが大好きなアメリカ人には甘めの大き目ホールケーキやホールパイがメジャーなデザートでした。

最近はデザート事情も変わってきたような気がします。もちろん甘さは日本の砂糖分量と比べかなり多めなのには間違いありません。アメリカのデザートといっても地域によってかなり異なりますが、流行りの発信はNY又はLAといっても過言ではないでしょう。

現在のアメリカ人に人気のデザートは以前のホールケーキやパイに加え、カップケーキ、マカロンといった小さ目のデザートにも注目されています。マンハッタンのベーカリーで買うケーキはお値段高めです。ケーキ1個で平均5-9ドルくらいでしょうか。スライスで売られているケーキは、全般的に大味甘めだったデザートから若干繊細な味にかわりつつあるような気がします。

私のお気に入りは、ティラミス、フラン(プリン)、マカロン、カップケーキ、定番アップルパイ。

お気に入りのマカロンのお店、NYC36丁目にあるMacaron Cafeです。1個、$2.5可愛いラッピングもしてくれるのでギフトにも喜ばれます。ランチやコーヒーも美味しい雰囲気もいいお店です。

 

 

流行りはNY、LAからとお伝えしました。最近見かけて個人的に納得できないデザートといえば、「フルーシ(Frushi)」です。寿司ブームにのっかりフルーツ寿司(Fruit+Sushi)(フルーツ+すし)からきたフルーシ。。。テレビで初めて見たときは日本人の私としては許しがたいこのフルーシ。

ココナッツミルクで炊いたご飯を使って、フルーツトッピングにチョコやホイップのトッピングの作り方をTVのお料理番組で見たときにはびっくりしました。これがLAでははやっているとか。NYでは今のところフルーシを見かけてみません。

日本でもNY、アメリカンスィートを購入できるお店を見つけました。カップケーキにウーピーパイ、きれいな色で美味しそう。是非ともお試しください。カップケーキ等はお誕生日パーティーや特別な日のおもてなし、プレゼントにも喜ばれます。



ランキングに参加しています。
応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

-ご紹介, ローカル情報

Copyright© ニューヨーク生活情報ブログ-live NY life , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.