http://livenylife.com

日本でDIY

NY映画事情|是非見ておきたい一押し映画|ブルックリン(Brooklyn)

投稿日:

NYに住む私がお勧めする映画「ブルックリン」

映画やドラマが好きで毎週末必ずと言っていいほど映画を見ています。

といっても最近NYの映画状況も変わってきてストリーミングが簡単に出来る今では、一時期は映画館離れがあったように思います。映画館離れを改善するためか、映画館のアップデートが目立ちます。よく見かけるのは新しい完全予約制のリクライニングシートの映画館です。映画館で見るとスクリーンの大きさで迫力が違います。

とは言え忙しいものですからついつい便利なストリーミングで自宅で見ることが多いです。1人で週末にたまたま見た映画「ブルックリン(Brooklyn)」がすごく気に入りました。あまり書いてしまうとネタばれになってしまうので詳細は記載しませんが。

コルム・トビーンの同名小説をシアーシャ・ローナン主演で映画化したものです。設定は、1950年代のNY。アイルランドの家族と離れ、ニューヨークで暮らし始めるエイリシュの新生活に戸惑いながらも、イタリア系移民トニーとの恋をきっかけに彼女の人生が大きく変わるというのがあらすじです。第88回(2015年)アカデミー賞作品賞、主演女優賞、脚色賞ノミネートも受賞している力作です。

きっと環境設定は違うもののエイリッシュの気持ちがよくわかり、彼女にどこか自分を重ねてみているのかなとも思います。故郷の家族や友達を懐かしく思う自分と新しい環境で変わっていく自分。本当によくわかります。

今はこの1950年代とは違うブルックリンが注目されています。ブルックリンはニューヨーク市に置かれた行政上の5区のうちの1区です。位置的には地図でマンハッタンの右側(ハドソン川をはさみ)、ロングアイランドの左側に位置しています。

マンハッタンの家賃がかなり高いので、地下鉄で簡単に通勤できるブルックリンに住む人や家賃が高いのでブルックリンでやってみようと思うオシャレなグルメレストランなどすごい勢いでできています。そのせいで、マンハッタンより安いはずだったブルックリンが人気も家賃も急上昇中です。

マンハッタンのホテルも高めなので、日本からの旅行にブルックリンのホテルに滞在するのもお勧めです。コスト減にもなりますし、今注目のブルックリンとマンハッタンの夜景も楽しめます。橋を歩くのも気持ちがいいですよ。

まずは、映画ブルックリンをぜひご覧ください。

映画は下記リンクのdTVリンクで視聴可能です。

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

ランキングに参加しています。
応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

-日本でDIY

Copyright© ニューヨーク生活情報ブログ-live NY life , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.